江ノ島のバーベキュー

私は最近誕生日を迎えました。独身で、実家住まいです。とあるSNSのコミュニティで活動しており、ゴールデンウィーク中そこのオフ会で江ノ島にバーべキューに行きました(*^-^*)

既婚者、バツありの人々、年齢的にはアラフォー以上の人々がほとんどを占めるコミュニティで、私はどちらかというと一番若い年齢層です。年上の人々に可愛がってもらっている感じです( *´艸`)

バーベキューはレストランの屋上でやるもので、お店側がテーブル、道具、食材一式を全て用意してくれるので、参加者は手ぶらでお店に来て、材料を焼くだけです。

当日の参加者は、部長(湘南のサーファー男子です!)と、私含めて男性が5人、女性が4人というメンツでした。私は一番若いので、肉焼き係を自ら申し出ました(^^)/

肉と野菜をバランス良く焼き、火力の弱さと当日は曇り空で寒かったのでたまに生焼けになるのに苦戦しつつみんなに肉、野菜をサーブしていきます。お酒も飲み放題で、2時間で缶ビールを2缶開けました。これ私にとってはスゴイことです(笑)

焼くのと食べるのが楽しく夢中になり、飲み放題の時間がラストオーダーとなった直後、店員が突然やってきて、テーブルに一つのお皿を置いてバースデーソングを謳い始めました!お皿には、ケーキとフルーツと「Happy Birthday」の文字が!

私は30秒くらい経って、それが自分を対象としていることに気づきました!そう、思えばあとちょうど10日で誕生日…完全にサプライズでした( ;∀;)

私は昔からあまり友達がおらず誕生日を祝ってもらったことがほとんどないので、とても感動!部長の発案だそうで、もう今後は部長に足を向けて寝られない感じですね( ;∀;)

私くらいの年齢になると、結婚や就職など、日本における一つの節目のように扱われることが多いように感じます。その節目に、一生残る思い出ができました!今後もこの感謝を胸に、コミュニティを盛り上げていきたいです(*’▽’)